クルマのメンテナンス本舗−本物志向のアナタに贈るクルマのメンテナンス・グレードアップのプロショップをご紹介するサイトです!
 

HOMEへ戻る   運営管理者のページ   最寄のショップ検索   個人情報の取扱いについて   サイトマップ

 

 SERVICE MENU

 ■カーフィルム・マーキング
 カーフィルム貼り
 フロントガラスカーフィルム貼り
 グラデーションフィルム
 デザインフィルム・マーキング
 パーツカットフィルム
 
 ボディコーティング
 親水性ガラスコーティング
 撥水性ガラスコーティング
 タイヤホイールコーティング
 
 ■自動車ガラス
 自動車ガラス交換
 小さなガラス傷の修理
 ガラスキズの除去修理
 ガラス水玉/撥水処理
 ガラス盗難防止 エッジング
 
 車内
 光触媒・室内滅菌/消臭
 内装リペア
 室内スチーム洗浄
 
 ■グッズ
 プロ愛用商品のご紹介
 
 ■キャンペーン
 キャンペーンについて
 
 個人情報の取扱いのご案内
 運営管理者のページ
 通信販売法に基づく表記
 サイトマップ
 
 
 
携帯からも
クルマのメンテナンス本舗
がチェック出来ます!

ガラストラブル時に
お役立て下さい!
↓  ↓  ↓
 
http://www.carhonpo.jp/k/
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 愛車の盗難が急増しています
 
警察庁の統計資料によれば「自動車盗難」の件数は、1998年の35,000件から、
毎年1万件ずつ急増していて、2001年度にはついに6万件を超える被害が及びました。
以降も、毎年6万件を越える被害が続いているのが現状です。
これは、従来まではイタズラや国内での自動車部品の調達が目的での自動車窃盗から、
組織的な窃盗組織が増加していて海外への盗難車の流出が考えられるとの事です。
以前は盗難車は見つかるケースがほとんどでしたが現在では盗難車はほとんどみつからない、
とされていることからもこの事が伺えます。
 
 
 アメリカからやってきたガラスエッジング
 

 
アメリカは自動車盗難でも先進国、アメリカの州でこのガラスに車の型式とフレームナンバーを
打込むガラスエッジングを州警察主導で普及させた所、その後ガラスエッジング処理済車はわずか
数台しか盗難に遭わなかった事がわかりました。
窃盗集団が自動車ガラスに刻印されたフレームナンバーで足が付くのを恐れて盗難をあきらめた事が立証されたからです。
その後アメリカはもとよりヨーロッパでもこの技術は認められ、ヨーロッパの高級車メーカーでは、
新車からこのガラスエッジングは採用されています。
 
 
 ガラスエンジングQ&A
 
盗難防止ガラスエッジングはどこのガラスにするの?
ガラスエッジングは、自動車ガラスのフロントガラス・リヤガラスと
サイドガラス左右の4か所に刻印すると効果があると言われています。

 

 

盗難防止ガラスエッジングは時間がかかるの?
ガラスエッジングをご依頼のお客様は車検証のコピーを事前にファクシミリにて頂き、
ご来店の後、約
 30分 で作業完了致します。
 
 
 フロントガラスの交換は全てお任せ
 
フロントガラス交換は、純正部品から輸入品まで価格を検討して交換するのがベスト! ガラス卸店だからできる価格と技術で納得の
ガラス選びができます。
 
 
 
 小さなひび割れは修理でお得!
 
石が飛んで来て小さく割れたガラスは早めの修理で安価に修理が可能です。
ウインドリペア修理はこちらから!
 
     
 ガラスのワイパー傷・西日のピカピカの除去
 
ガラスのワイパー傷や引っかき傷、また、虹色に変色したような油膜の除去はプロのガラス研磨でリフレッシュ!ミクロン単位でガラスを削ります。
 
 
 ガラスの撥水処理
 
走行中の雨を水玉状にして快適な運転視界をつくります。半年は持つプロの処理はいかがですか!
 
     

Copyright(C)2006-2010 クルマのメンテナンス本舗 All Right's Reserved.